petitbonhomme-jp

記事一覧(133)

子どもも大人も楽しいミニチュアワールド!

NHKの朝の連続テレビ小説「ひよっこ」オープニングのミニチュア映像、話題ですね。制作を手がけた写真家・田中達也さんの展覧会もたいへん賑わっているとか。日本の文化には、小さなものを愛でる・小さくして楽しむという嗜好があります。古くは江戸時代のミニチュア本や茶の湯の茶箱にもその様子がうかがえます。「箱庭」も、私たちにもなじみのあるミニチュアの世界。以前このブログでご紹介した「母と子への贈り物」の著者・光元和憲先生は、「体験箱庭療法」という著書もお持ちの心理学の専門家です。心理学の分野では箱庭療法というものがあり、箱庭を作る中で自分自身も気づかない心の内を吐露することや癒しにもつながっていくことがあるそうです。光元先生にお会いした際には、小さな汽車や車、動物などのミニチュア積み木やドールハウスの遊びの中の、箱庭と共通するそんな作用など、深いお話しもお聞かせいただきました。私たちおもちゃ屋にはとても身近で、あたりまえのように溶け込んでいるミニチュアのおもちゃたち。今月は、小さな世界・ミニチュアワールドにぴったりなドールハウスやミニ積み木などを、特にピックアップして紹介しています☆